WEBTOON

【ピッコマ】怪物公爵と契約公女【ネタバレ】

2021/02/01

怪物公爵と契約公女

wami
副管理人のWamiです。今回はピッコマ連載中の韓国マンガ「怪物公爵と契約公女」の気になる結末や原作小説の情報、英語で読めるサイトなどの紹介です。

原作(韓国): 괴물 공작가의 계약 공녀

英語 タイトル:The Monster Duchess and Contract Princess

作品紹介

スペラード侯爵家の次女「レスリー」。 彼女は愛される為であれば、虐待されても大丈夫だった。 ある日、姉の代わりに生贄として捧げられることになった時…その期待は裏切られた。 闇の力を得た「レスリー」は成人になるまで自分を守ってくれる人を探し、帝国で怪物だと言われている「サルバトール公爵」と取引をしに行くが… 「私を養女にしてください、帝国一の闇使いの力を手にすることになるでしょう。」 帝国唯一の公女であり、闇使いになることを契約したはずが…養女溺愛ファンタジーが今ここに始まるー (Piccomaより引用)

小説はkakao pageで2018年から2019年にかけて連載、完結(本編187話、外伝68話)しています。韓国版小説は全4巻発売。

主人公は闇の力を持つ能力者です。

カカオページ(小説)

カカオページ(漫画)

結末やネタバレなどの情報

スポンサーリンク

※詳細はコチラ(閲覧注意!)

※小説版のかなりアバウトなネタバレです。

結末のネタバレ

※終盤のハイライトは、神殿にある「疫病(エピアルテス)が封印されている箱」を巡る戦いです。

  • マディア太后はエピアルテスを使った陰謀を計画していますが、封印を解くためには生贄としてエリーが必要なので平民となった彼女をバックアップしています
  • コンラッドの父親は反逆罪(マディア太后に加担)でコンラッド自ら逮捕、投獄されます。
  • マディア太后の協力者である高位司祭デビエンはエピアルテスをめぐる戦いで疫病に感染し、マディアに殺されます。
  • スぺラード伯爵は戦いの過程で死亡(焼死)
  • エリーは疫病のせいで顔を損傷し、マディア太后とともに皇帝により投獄
  • コンラッドは漏れ出したエピアルテスを封印するため神聖力を使って犠牲になりますが、レスリーが闇の力で封印。二人とも生還。
  • レスリーはコンラッドと結婚しハッピーエンド。

結末やネタバレはコチラで情報交換されています。

英語版のWikiです

韓国のWiki情報です

漫画データベース

人気の翻訳アプリ

英語や韓国語の漫画サイトやフォーラムを翻訳するときに便利なアプリの紹介です。

Google Chrome

サイトの全文翻訳の時に非常に重宝します。iPhoneをお使いの方は是非ダウンロードをお勧めします

Papago

韓国の翻訳アプリ。スクリーンショットした画像をそのまま翻訳することができるので漫画の翻訳には必須です。精度も高いのでお勧めのアプリです。

原作小説を読みたい

「怪物公爵と契約公女」の原作小説は、RIDIBOOKSでも購入可能です。

RIDIBOOKSでアカウントを作る方法

続きを見る

 

初めての購入の方には100冊まで半額となる超お得クーポンを配布中【Amebaマンガ】

まんが王国


Web漫画ランキング

 

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Wami

ピッコマにハマるマンガ好きです。 気になるマンガのネタバレを公開中。みなさまからのネタバレ情報も募集中です。更新情報はTwitterで。

-WEBTOON
-, , ,

© 2021 ラルフォン通信