オオクワガタ 昆虫飼育

2020オオクワ飼育日記6(菌糸ビン2本目)

2021/01/15

菌糸ボトルの交換

2020年はブリード結果もあまりよくなく幼虫の数が少なめですが、自作温室も導入して飼育環境は万全です。

2020オオクワ飼育日記 4(温室作成)

続きを見る

能勢YG産のエサ交換(2本目)

割り出し後9月20日に1本目のボトルに投入、今回12月25日に2本目に交換しました。

<使用菌糸ボトル> DOS 1500ml トレハロース入

<頭数> 11匹

<体重>

識別 体重
ID20-NYG-A1 31.2g
ID20-NYG-A2 26.5g
ID20-NYG-A3 23.4g
ID20-NYG-A4 17.4g
ID20-NYG-A5 25.1g
ID20-NYG-A6 30.9g
ID20-NYG-A7 29.0g
ID20-NYG-A8 30.5g
ID20-NYG-A9 22.4g
ID20-NYG-A10 32.0g
ID20-NYG-A11 16.2g

初回交換で30g超えが4匹いるのでなかなかいい感じに育っているようです。

やっぱり温度管理は大切ですね。しばらく様子をみましたが、暴れもなく馴染んでくれたようです。

福島県伊南村産のエサ交換(2本目)

割り出し後8月3日に1本目のボトルに投入、今回11月15日に2本目に交換しました。

<使用菌糸ボトル> G-POT 1500ml

<頭数> 1匹

<体重>

識別 体重
ID20-INA-A 9.3g

こちらは小さいです。メスみたいですね。

飼育記録について

今回よりファイルメーカーで作った自作データベースで飼育記録を残しています。iPhoneから入力できるのでとても便利です。

需要があるかはわかりませんが、そのうち無料で配布しようかなと考えています。

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ラルフォン

多くの人にとっては役に立たないけど一部の人にはすご〜く役に立つ・・ような情報発信を目指しています。

-オオクワガタ, 昆虫飼育
-

© 2021 ラルフォン通信