昆虫飼育

2020オオクワ飼育日記 5(ブリード3回目失敗)

2020/11/04

2020年のブリード(3回目)

2020年の最後のブリードとして試しに菌床を使って産卵セットを組んでみました。しかし・・・

菌床産卵の失敗

今年は福島県伊南村産と能勢YGのブリードに挑戦しましたが、産卵木を使ったブリードはあまり良い結果を残すことができませんでした。

なので、最後試しに菌床で産卵セットを組んでみましたが、どちらも全く産卵する気配すらなく失敗に終わってしまいました。

もう途中から嫌な予感はしていましたが、菌床の周りに埋めたマットのところにずっと潜っているだけで、菌床自体には少しも齧った痕はありませんでした。

菌床産卵セットの上にメスを放り込んだだけだったのが失敗の原因かもしれません。菌床に穴をあけてそこに入れてあげれば結果は違ったのでしょうか??

今年のブリードはこれで終了。

結果的に産卵結果は能勢YGが11匹、伊南村産が1匹でした。

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ラルフォン

多くの人にとっては役に立たないけど一部の人にはすご〜く役に立つ・・ような情報発信を目指しています。

-昆虫飼育
-

© 2021 ラルフォン通信