昆虫飼育

オオクワガタ始めました1

投稿日:

ホームセンターで衝動買い

7月の初め頃の話ですが、ホームセンターにカブトムシのゼリーを買いに行った際にたまたまオオクワガタのペアが2000円以下で売っていたので思わず衝動買い。産卵セットも同時に購入してなんとなくオオクワガタの飼育を始めてしまいました。

スポンサーリンク

ついでに月夜野きのこ園さんで初心者向けの産卵セット(オオクワガタのペア、菌床入りケース、ゼリーなどがセットになったもの)を購入。産地不明のホムセンオオクワと大阪府能勢産の由緒正しい?オオクワで初めての飼育がスタートしました。

本当に産卵するのか?

ネットのレビューを見るとこの菌床ケースでの産卵セットは結構成功率高いようで期待が高まります。とりあえず10日ほどペアリングさせてその後メスのみで1か月ほど様子を見ました。

卵も確認できて期待はさらに高まります。最低でも5匹くらいは産まれるでしょうか・・・

現実は厳しかった

潜ったままでなかなか回収できなかったメスも無事に隔離しさらに2週間放置、ネットで調べるとケースの外から食痕が見え始めるころなのですがあまりみえていません。確認できていた卵もいつの間にか見えなくなって菌が再生して白くなってしまいました。
で、8月後半に入り我慢できずに幼虫割り出しをすることにしました。

結果、、、回収できたのはたった2匹でした・・・ガッカリです・・・

ホムセンのオオクワガタは産卵ゼロ。これは羽化時期も不明だったのでまだ若かったのかもしれません。また来年トライしてみます。

失敗の原因を考える

クーラーの効いた部屋に置いて手順通りに管理していたのですがたった2匹しか回収できなかったのはなぜなんだろう・・・色々とネットで調べてみたところいくつか思い当たる事がありました。

原因1 リビングに置いていた?

涼しいところで飼育する必要があったのでいつもクーラーが効いているリビングの片隅で管理していましたが、人の出入りが多く光や騒音など敏感なメスのオオクワガタにはストレスが大きかったのかもしれません。来年は置き場所を検討する必要がありそうです。

原因2 温度が高かった?

涼しいリビングで管理していましたが邪魔にならない片隅で段ボールに入れていた(フタはしていませんが)ので、実はあまり最適な温度にはなっていなかったのかもしれません。またリビングといっても夜はエアコンを止めていたので結構温度変化が大きかったのかもしれません。ケース内に水も結構溜まっていましたね。

原因3 サーキュレーション?

上述のとおり、エアコンの効いたリビングといっても部屋の片隅に置いていたのであんまり通気性が良くなかったのかもしれません。

とりあえず菌糸ビンに投入

予想外の成果にガッカリしたもののとりあえず月夜野きのこ園さんで調達した菌糸ボトル(E-800)に投入。

こうして勢いではじめてしまったオオクワガタの飼育ですが、備忘録としてボチボチ残していこうと思います。

スポンサーリンク

-昆虫飼育
-

Copyright© ラルフォン通信 , 2019 All Rights Reserved.