ingress

今更ですがDARSANA TOKYO 雑感

投稿日:2015/03/18 更新日:

行ってきましたダルサナ東京

もう昨年の話で恐縮ですが、自身初参加のIngressイベント「ダルサナトーキョー」についての感想など・・・自分は地域のHO(ハングアウト)に参加しているのでそちらのチームで参加してきました。あ、レジスタンスの話です。参加しようと思った理由はただ一つ「メダルが欲しかった!」

スポンサーリンク

イベント当日まで色々ありました・・・

何しろ初参加ですしイベントの詳細も良くわからないままでしたが、参加すると記念メダルが貰えるらしいということだけはわかっていました。情報が錯綜していましたが、この時点では「ダルサナ東京のサイトから参加登録が必要」「チームで参加しないとメダルが貰えない」ということでしたので早速サイトで登録してからHOで参加表明して某チームに混ぜてもらうことに・・・チーム内では役割分担(バースター担当、レゾ刺し担当etc)が決められ、それぞれのインベントリ内容を申告して足りないアイテムを集めることに。

ちょうどダルサナ前は、倍々キャンペーン中でAP2倍、アイテム出まくりでしたが、さすがにノルマ分のアイテムを集めるのは大変でした。ちょくちょく企画されるFF(Flash Farm)に参加してアイテム集めましたね~そういえば。

そもそもイベントの詳細が今一つ不明だったため、IRT(Ingress Resistance Tokyoというgoogle+のコミュニティ)内でも色々と行き違いや混乱がありました。特に、単独参加の人達は不安だったでしょうね。

拍子抜け・・・かな?

色々とありましたが当日はどうだったのかといいますと、会場の日比谷公会堂前は大行列していましたが混乱もなく入場。入場の際、メダル入手のコードが配られたので無事にメダルをゲット。結局、参加登録やチームに入っての参加も必要ありませんでした!!入場チェックがあるわけでもなかったので誰でも貰えましたね。メダルも余ってたみたいでしたし・・・メダルが欲しかっただけの自分としては、「もうこのまま帰ってもいいなぁ、寒いし。」などと良からぬことを考えていました。実際、入口でコード入手してそのまま帰った人も多かったのではないでしょうか。

イベントを終えて

ダルサナ自体は、ご存知の通り開始早々に日本全体が緑に沈められてジ・エンドという感じでしたが、スマホを見ながらウロウロする集団があちらこちらにいる風景はなかなかシュールでした。普通に住宅街の中のポータルもあったりしてかなり挙動不審者になってましたね~地元の人は気味が悪かったかと思います。自分的には、貯めたアイテムも思ったほどは消費できなかったので、イベント後の打ち上げは参加せずに日比谷周辺でせっせとUPC/V集めをしてAP稼ぎつつレベル上げてから帰宅しました。それにしても、多忙にもかかわらず事前にエリア調査と下見をして万全の態勢でオーガナイズしてくれたチームリーダー達には頭が下がります。

3/28に開催される京都の「Shonin」はどうなるのか楽しみです~

darsana2

 

スポンサーリンク

-ingress

Copyright© ラルフォン通信 , 2018 All Rights Reserved.