WEBTOON

【ピッコマ】エンジェリックレディ【ネタバレ】

2021/09/29

エンジェリックレディ

wami
副管理人のWamiです。今回はピッコマ連載中の韓国マンガ「エンジェリックレディ」の気になる結末や原作小説の情報、英語で読めるサイトなどの紹介です。

原作タイトル(韓国):엔젤릭레이디

英語タイトル:Angel or Villainess , Angelic Lady

作品紹介

主人公のジェイナが家族よりも大切にしてきた大切な親友アンジェラ。 そのおかげでアンジェラは社交界の花と呼ばれるまでになった。だがアンジェラはそんなジェイナを裏切る。 自らが皇太子妃になるためにベルチェッター侯爵家を反逆者に仕立てあげ、ジェイナと父親は処刑されることになる。 ジェイナの婚約者もジェイナの元を無情に去っていった。どん底に突き落とされたジェイナだが、処刑されそうになった瞬間アンジェラと初めて出会った17歳に時が戻る。今回は私がアンジェラをどん底に突き落としてやる。そう誓ったジェイナの復讐劇が始まる。 (Piccomaより引用)

原作小説は本編182話・外伝18話で完結しています。書籍は全5巻です。漫画版は2021年9月よりピッコマで連載が始まりました。

カカオページ(小説)

https://page.kakao.com/home?seriesId=53070972

カカオページ(漫画)

https://page.kakao.com/home?seriesId=56005508

結末やネタバレなどの情報

お知らせ

内容更新しました!(2021/11/18)

※詳細はコチラをクリック(閲覧注意!)
wami
「悪女は砂時計をひっくり返す」と設定が似ていますが、こちらも面白そうなので原作小説を購入しました。読みましたらまとめます。

結末やネタバレはコチラで情報交換されています(英語)

https://forum.novelupdates.com/threads/angelic-lady.115647/

作品レビュー(韓国)

https://honey2050.tistory.com/75

https://m.blog.naver.com/munijuni0735/221904312749

漫画アップデート

https://www.mangaupdates.com/series.html?id=174023

原作小説の感想など

過去アンジェラに騙されて全てを奪われたヒロインのジェナが回帰して、元から自分のものだった全てのもの、そして新しい未来を開拓する小説です。 回帰脚注が成長するにつれ、賢く復讐する敍事を読みたい方にお勧めし、特に「私はもう疲弊なんか嫌だ! 気楽にロマンス+復讐+サイダー小説を読みたい!!こういう時、本当におすすめします。
ジェイナがサツマイモを一つも残さず、 サイダーを飛ばしてくれて 私のストレスも一緒に解消しました。 今日もこの小説読みながら気分転換しました(笑)私は最初からデインを押しなのでヒーロー満足してます!やっぱり純情男が最高! 優しさもあったらもっと最高!

 

他の方々のレビューのように、カッセルが少し残念でした。 私はジェイナの立場も理解できるのでそんなに可哀想ではなかったです。 愛した婚約者に(いくら誤解のために言った言葉だとしても)『他の男に股を広げる』と侮辱され、冷遇され拷問された体で監獄にいる時に殴られた記憶があって・・・頭では薬のせいで本人の意志でそうしたのではなかったことが分かっていてもそれを忘れることはできなかったのは仕方がないです。 また、ヒロインの家とお互いに支持する勢力が違うという理由で、もしかするとヒロインの家が滅びるかもしれないのに(時間が戻る前には滅びたけど…)悪い感情があるわけではなく、生き残るための政治処世術ではあるが、関係を断ち切ろうとする家柄なので、昔の記憶を忘れて仲良く暮らそうとしてもどうせ婚約を破棄したのでしょう。 幸いに能力があって明るい人生を送るようだから、これからも不幸ではないと思うし。 。それに新しいヒーローもヒロインだけが大好きな、それなりに能力のある王国の後継者だし・・
サツマイモ一つもなくあっさりと勝利するのので楽しく読めました。

 

最初は大丈夫だけど後半になるほど・・・
文字通り全世界がヒロインのために回っているという感じです。「女の敵は女」という構図です。アンジェラはジェイナが最初から嫌だったと言うでしょう。 悪い人(男)は別にいるのにそっちは考えもせずただ私だけ憎んで・・・ところで展開自体がただの「女の敵は女」なので原因(男)については言及や悟ることもなく通り過ぎることがあまりにも気になって引っかかります。
サツマイモなしでサイダーだけが続くというレビューを見たんだけど、これはサイダーというよりは悩みが多くても 最大3ページ以内に解決されてしまうご都合主義です。
すべての偶然と必然、そして運までそのままヒロインに付いていると思ってください。本当にあり得ないくらい小さい手がかりでヒロインが無理に近い推測をしていきます。
そしてアンジェラが本当にバカで・・・ 回帰前は社交界を牛耳って皇后になったというのに、これはあまりに(笑)・・頭を使うのは下女だったそうですが、基本的に本人にもある程度は 能力がなければできないんじゃないですか? 呆れます。
そして最後の部分では完結しようとあまりにも無理をしたようです。。。急に??? いきなり??これはどういうこと??こんな感じになって、本当にあっけなくて納得できない展開で・・・
ヒーローは、本当に魅力もないし・・・ ヒロインがこの男のどこに惹かれたのか分かりません。顔なのかな?
最終巻ではヒーローがすごくいらだって 本当になかった感情まで荒らされましたね。ヒロインが落馬したからって、「これからは乗馬するなっ」て言って 乗馬イベントを取り消せって大騒ぎして・・・ヒロインは自分の力で自分の位置を勝ち取ったし、もっと言うとヒーローもヒロインのおかげなわけで・・・「ヒロインが大好きなんだね」というよりは「自分の立場を把握できないんだね」という感じです。最近人気の「執着設定」を 入れたかったみたいですが、恋愛前とその後のヒーローはほぼ違う人です。 最初から恋愛前は存在感も薄かったですし。
回帰までしてなろうとする高い地位が社交界の花・・・それもちょっとあれだけど・・・

 

レビューの中で幼稚だということですが、どの部分で幼稚なのか? フラグの回収もうまくいったし、可能性に大きく反しない話の進行なので切らずに最後まで読み終わりました。
ロマンスについては、本編では本当にスプーン一杯程度で外伝にほとんど集中しています。甘いロマンスを読みたい方にはおすすめしません。

 

ヒーローの魅力はわかりませんが、復讐はサイダー級です。

 

全体的にヒロインが回帰後、ほとんど一人で解決するストーリーですね。爽やかではあるけど・・・とても単純で・・・
本当に穏やかで、葛藤のない話をお探しの方なら大丈夫だと思います。www
面白いんだけどロマンスはちょっと少ないです。
むしろカッセルと繋がってたらもっと自然だったんじゃないかな。。。もちろん回帰前に本当に殺したい人物設定だったけど、自分の意志でもなく媚薬に酔っていたせいなんだけど・・・愛する人を失ってしまったのは残念でした。
全体的に悪くない話でした。楽に楽しく読みました。皇子様も素敵な方でしたね。ジェイナをとても愛してくれます。
ある方のコメントにもありましたが、カエルが本当にかわいそうです。

 

3章までしか読まなかったのにもうカッセルがかわいそうですけどどうすればいいですか・・・ 精神操縦されても打ち勝ってヒロインを助けてあげないと・・・ 精神操縦のせいでそうだったんですね。実は純情男だったんです。どうしよう・・・っていう気持ちが対峙中だけどネタバレ見たらカッセルは・・・。はぁ。 考えてみればヒロインの立場では信じていたのに裏切られて物理的暴行も受けたから。。。 その記憶があるままではたとえカッセルに事情があったとしても受け入れることはできないでしょう。それでもカッセルが可哀想で・・・
3巻まで読みました。 ふむ。。。4冊からは特に読みたくないのでドロップアウトしようと思っています。面白くもないし、ヒロインがあまりにも成功ばかりして他の悪役たちも似たり寄ったりで。。。 大体どう終わるかも予想もついてロマンスもそんなに気にならないですね。。。

 

wami
韓国の漫画・小説レビューでよく見る「サツマイモ」「サイダー」という表現・・・「サツマイモ」はイライラ・モヤモヤする事で、「サイダー」はその名の通りスッキリ・気分イイ展開のことです。

おすすめの翻訳アプリ

英語や韓国語の漫画サイトやフォーラムを翻訳するときに便利なアプリの紹介です。

Google Chrome

サイトの全文翻訳の時に非常に重宝します。iPhoneをお使いの方は是非ダウンロードをお勧めします

Papago

韓国の翻訳アプリ。スクリーンショットした画像をそのまま翻訳することができるので漫画の翻訳には必須です。精度も高いのでお勧めのアプリです。

原作小説を読みたい

「エンジェリックレディ」の原作小説は、RIDIBOOKSでも購入可能です。

https://ridibooks.com/books/2200033031

RIDIBOOKSでアカウントを作る方法

続きを見る

 

初めての購入の方には100冊まで半額となる超お得クーポンを配布中【Amebaマンガ】

まんが王国

いつでもどこでも漫画が読める!!【DMMブックス】


Web漫画ランキング

関連記事は下部に移動しました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Wami

ピッコマにハマるマンガ好きです。 気になるマンガのネタバレを公開中。みなさまからのネタバレ情報も募集中です。更新情報はTwitterで。

-WEBTOON
-, ,

© 2022 ラルフォン通信