昆虫飼育

初めてのカブトムシ幼虫飼育3

投稿日:2017/11/07 更新日:

幼虫マットを交換(3回目)

スポンサーリンク

 

前回(10月頭)、思いつきで玄関先の花壇に木箱を作ってカブトムシ幼虫の屋外飼育を始めましたが、その後天候不順が続き台風も2回直撃したりで幼虫たちも放置気味に、、、先日、やっと秋らしい天気になったので状態を確認しようと思って子供と1か月ぶりにマットを交換(というかフンを除去して再利用ですが・・)することにしました。あまり水分補給はしてきませんでしたが、雨が続いたせいかちょっとマットが湿りすぎている感じでした。ブルーシートで対策していたのですが、、、それと前回ホームセンターで購入した「バイオ朽木」を投入していましたが、あまり食べた様子はなく青カビが発生していました。余計なものを入れないほうが良さそうですね。そして子供と掘り進めていくと底の方に固まっている幼虫を発見。

12匹とも元気で前回より丸々と太っています。これで3齢ですね。成長はこれで終わりでしょうか。

マットをふるいにかけてフンをある程度取り除き小屋に戻します。さらに新しいマットを10L追加投入しました。フンは肥料として庭のヤマモモの木の下に撒きます。

元気に潜っていきました。もう大がかりなマットの交換は春まで終わりです。あとは様子を見ながらフンの除去とマットの追加をしていきます。
こちらは南関東なので冬の間氷点下になることはあまりなさそうですが、越冬に向けて何か対策を考えようと思います。

スポンサーリンク

-昆虫飼育
-

Copyright© ラルフォン通信 , 2018 All Rights Reserved.