fashion

【BARBOUR】ビデイルSL 2LAYER 早くも劣化【BEDALE】

投稿日:2018/01/17 更新日:

混紡繊維の弱点

スポンサーリンク

 

昨年から登場したBorbour ビデイルSL 2レイヤーですが、11月に購入し約2か月ヘビロテしてきました。オイルドではないので扱いも楽でオンオフ使えてとても気に入っています。

【BARBOUR】バブアー ビデイルSL 2LAYERのサイズ感【BEDALE】

バブアー ビデイルSL購入 スポンサーリンク   バブアーといえばオイルドジャケットなんですが、今回はオイルドではない日本限定のビデイルSL 2レイヤー(フード付き)を購入したので簡単なレビ ...

この2レイヤーの素材はポリエステル81%コットン19%の混紡ですが、予想通りというかなんというか毛玉になってきます。

上の写真は肩の部分であまり摩擦もないのでまだ綺麗なままですが、下の背中部分の写真を見るとすでに結構毛玉になってきています。パッと見にはわかりませんが、光線の具合によっては目立つこともあります。混紡素材なので毛玉になることは織り込み済みですが、それにしてもちょっと劣化が早いような??3,4年は使いたいところですがそれまで持つのでしょうか。こうやって毛玉が目立ってくると、アウターなのでみすぼらしく見えてきそうです。オシャレな人だったらそれも「味」なのかもしれませんが、僕みたいな普通のオッサンだとさらに貧乏臭く見えてしまうかもしれません。まあ気にせず着倒しますが。

BEDALE SL 2LAYER の購入を検討されている方は、この素材は毛玉になりやすいことを念頭に置いてください。そうでないとおそらく後悔すると思います。これに4万円払うかどうかは微妙なところ。素直にオイルドを買えば問題ないわけなんですが、、、ピーチスキンは良さそうですけどどうなんでしょう?

スポンサーリンク

-fashion

Copyright© ラルフォン通信 , 2018 All Rights Reserved.